ホーム > ブログ > 使い道イロイロ♪蓄光糸を使ったアイテムを開発する宮城の女社長さん

使い道イロイロ♪蓄光糸を使ったアイテムを開発する宮城の女社長さん

使い道イロイロ♪蓄光糸を使ったアイテム開発する宮城の女社長さん


ワタシの周りには何人か女社長さんがいるんですけど、
その中の一人、宮城で蓄光糸っていう光る素材を使って商品開発をしている会社の社長さんを紹介します。
蓄光糸使い道使い方アイテム開発する会社女社長


握手している女性が阿部恵(あべ めぐみ)さん。
ご自身が東日本大震災で被災した経験から現在は未だ被害の爪あとが残る地域へ復興支援のお手伝いをしています。
この時は、小さなお子さんが室内で遊べるようにと積み木をプレゼントした時の様子。


こういった活動も積極的に行いご多忙の中、ご自身の会社ではユニバーサルファッションや小物などの販売をしています。
最近では、蓄光糸と呼ばれる素材を活かし地元大学の教授や学生さんと一緒に新しいアイテムの開発に取り組んでいるそうです。
蓄光糸ってどんなものかな?って検索してみたら、ビックリです
阿部さんの会社がトップページの下から2番目に載っていました
こちらが蓄光糸を紹介したページです。
http://blog.livedoor.jp/entrepreneur_support/archives/32252870.html


どんな活用方法があるのか、ワタシにはよいアイデアは思いつきませんが、単純に小物やアクセサリー、刺繍とかかな?
そういったアイデアも募集していて、よいものは商品化してくれるそうなです


おしゃれなアイテムができたら、さっそく買ってみたいと思います



株式会社A-Muse
〒981-3122
住所:宮城県仙台市泉区加茂1-31-9
TEL:022-377-0623
HP:http://a-muse-fashion-cojp.ssl-netowl.jp/

[ 2012/06/16 16:30 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する