ホーム > ブログ > 山梨で深夜酒類提供飲食店営業開始届出、手続きについて相談できる行政書士

山梨で深夜酒類提供飲食店営業開始届出、手続きについて相談できる行政書士

山梨深夜酒類提供飲食店営業開始届出、手続きについて相談できる行政書士



山梨には、毎月多くの深夜酒類提供飲食店、つまりキャバクラとかホストクラブとかパブとかの許可申請をしている行政書士事務所があります。



ただ、許可申請して終わり・・・・ではなくて
その先もしっかりサポートしてくれるのが特徴だそうです。
具体的には集客支援とか宣伝広告についての相談とかです。


山梨 株式会社、一般社団、財団、NPO設立相談できる行政書士


代表の藤原進先生は山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1666番地で、ビジネスサポートという行政書士事務所と、
労働保険事務組合とアウトソーシング業務の会社を経営しています。
つまり、ここだけでほとんど業務に関する相談やサポートを受けることができちゃうってことです(^0^)




これを聞いて、こんなことまでできる行政書士っていないでしょ??って正直思った・・・
自分で手続きして設立はできるかもしれないけど、安心して間違いなく設立するには行政書士さんにお願いしたほうが確実よね。
なんで、一般人の私がこんなことを知っているのかっていうと・・・
ココ、ビジネスサポートさんの1Fで定期的に開催されているブログ・twitter講座に参加しているの♪
だから時々皆さんとはお会いするんだよね。




↓ビジネスサポートさんの詳しい情報です↓
〒40-3867 山梨県昭和町清水新居1666 
ビジネスサポート行政書士事務所 
tel 055-233-0211
fax 055-233-8300
mail b-spt@0211.jp



大きな地図で見る
[ 2011/04/10 17:01 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する