ホーム > ブログ > 「坂道のアポロン」特集 アニメ放映開始 漫画本・コミック・サウンドトラック

「坂道のアポロン」特集 アニメ放映開始 漫画本・コミック・サウンドトラック

坂道のアポロン」特集 アニメ放映開始 漫画本・コミックを読んでおこっと♪


「ハチミツとクローバー」「のだめカンタービレ」ほか、大ヒットアニメを生み出した深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」にて4/12深夜24時45分より放映開始されましたね^^
坂道のアポロン 原作 小玉ユキ



1966年、初夏。都会から九州の田舎町に転校してきた優等生の西見薫。豪快で厄介な同級生・川渕千太郎と出会い…。モダンジャズの流行を背景に、高校生たちの「友情」、「恋心」、「音楽」を瑞々しく描く60's青春白書。


原作者:小玉ユキ
9月26日生まれのA型。長崎県出身。2000年「CUTiEcomic」(宝島社)にて「柘榴」でデビュー。日常の中のかすかな不思議や変化、幸福感や切なさを、しなやかな感性と細やかな視点で描き出し、好評を得ている。 2007年より小学館「月刊フラワーズ」にて「坂道のアポロン」連載開始。2009年度「このマンガがすごい!オンナ編」NO.1を、2012年1月には小学館漫画賞を受賞。


アニメもいいけど、本だとまた雰囲気が違って楽しめるかもしれませんね。
サウンドトラックも出ているようです。
  

[ 2012/04/12 11:40 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する